シミ取りクリームやピーグレンでいつまでも美しく|美魔女の宅急便

お肌を美しく

鏡を見る女性

お肌のトラブルとして最も多いのがニキビで、見た目が悪いだけでなく痛みなどを感じてしまうことがありますので、予防・改善に努めましょう。ニキビはお肌についたホコリやメイク、皮脂や角質などが毛穴につまり、アクネ桿菌というニキビの原因菌が炎症を起こした状態のことを言います。脂っこいものや甘いものを摂取し過ぎると皮脂の分泌が過剰になってしまうので、食生活に気を配るようにしましょう。過剰に分泌されている皮脂の量を減らすことによってニキビを防ぐことが出来ますので、皮脂の分泌量を適正に保つ効果があるビタミンB群を積極的に摂取するようにしましょう。皮脂の分泌量を調整するビタミンB2を含んでいる食品として挙げられるのが、レバーやうなぎ、納豆、たまごといったものです。毎日の食卓に意識的に摂り入れることによって、皮脂の分泌量をコントロールしてニキビを予防することが出来ます。また、せっかくビタミンB2を摂取しても、糖質を大量に摂取してしまうと、ビタミンB群を消費してしまいますので、ニキビができやすくなってしまいます。ビタミンB群を多く含んでいる食品を摂取するとともに、糖質を控える食生活を送るように気をつけましょう。
毎日の食生活でビタミンB群を摂取するのが難しいという方は、美容液などで不足しているビタミンB群を摂取するようにしましょう。美容液であればお肌につけるだけで手軽に不足している栄養を補給することが出来ますので、毎日のニキビケアとして最適です。